桑田泉のクォーター理論 ~100切りゴルフの準備とコース戦略~

桑田泉のクォーター理論 100切りゴルフの準備とコース戦略 DVD

桑田泉のクォーター理論~100切りゴルフの準備とコース戦略~とは、日本で初めてPGAティーチングプロアワード最優秀賞を受賞した桑田泉プロの理論に基づくゴルフ練習DVDです。
桑田ゴルフや桑田クォーター理論とも呼ばれるこのゴルフ理論を桑田泉ゴルフレッスン動画で習得してみませんか?

桑田泉のクォーター理論 動画で学べる!

ゴルフを始めて間もなく目標にしたい数値といえば、100を切ること!
ゴルフを始めて数ヶ月でそこに到達する人もいれば、何年もゴルフをしているのに100を切れない人もいます。
ゴルフで100切りをしたことがない人や安定して100を切れない人は、桑田泉のクォーター理論をご覧になって実践してみてください。

日本一のレッスンプロと言われている桑田泉がきっとあなたのスコアを改善してくれるはずです。
あなたが今まで聞いたことのないような型破りな練習法かもしれません。
実際に常識破りの上達法とも呼ばれています。
しかし、練習したぶんだけ、きちんと効果の見える新しいゴルフ理論です!

クォーター理論の基本が学べる桑田泉のゴルフDVDは、全部で7枚あります。
アプローチ編やパター編など、目的に合ったDVDを個別購入するのも良いですが、セット購入もオススメです!
7枚セット購入なら特別価格が適用されるからです。
詳しくは下記をクリックしてください。

▼▼桑田泉のクォーター理論DVDの特価購入窓口▼▼
桑田泉のクォーター理論
 ↑  ↑
100を切りたい方はこちらをクリック!

DVD7枚組を限定大特価!
90日間の返金保証付き☆

桑田泉のクォーター理論DVDの概要

桑田泉のクォーター理論100切りゴルフの準備とコース戦略DVDとは!?

今回紹介させていただくのは、日本一のレッスンプロと称されている桑田プロのゴルフDVDです。
『桑田泉のクォーター理論 ~100切りゴルフの準備とコース戦略~』こちらとなります!
こちらのゴルフ教材DVDですが、先に言っておきますね。
ボリュームがハンパないです!!
商品媒体はDVDなのですが、なんと7枚組です!
収録時間の合計は361分!!
ドラマのDVDボックスさえ比較にならないほどの大容量ですよ。
きっと相当な量のゴルフ知識、技術のノウハウが入っていること間違いなしです。

内容が多いのは良いとして、それではどういう人が見た方がいいのか。
まとめてしまうと、スライスの悪いクセに不安がある人。
ドライバーの弾道が上げられずにボールが上げられない人。
焦ってしまうほどミドルアイアンでヘッドアップしてしまう人。
チャンスを3パットで逃してしまう人。
こういった悩みを抱えている人には今回のDVD教材は必見だと思います。

その理由の一つは、日本プロゴルフ協会が有能なゴルフ理論を作成した人に贈るPGAティーチングプロアワードにあります。
2008年からスタートしたにも関わらず数年間該当者がいなかったアワードの最優秀賞。
しかし、2010年になって初の受賞者が出たのです。

その人こそ、この教材の監修者である桑田泉プロであるのです!!
このDVDでは日本一のレッスンプロと名高い桑田プロが、あなたのゴルフに対しての悩みを解決してくれること間違いなしっ!

クォーター理論の概要

桑田泉のクォーター理論とは!?

一般のレッスン教材には、「ボールをちゃんと見て」、「頭を動かさないように」といったことがよく書かれていると思います。
ですが、桑田プロの教えではその逆を言われます。
「ボールを見るな」
「手打ちしなさい」
「ダフれ!」
このようなことを言われ、最初は唖然とするかもしれません。
ですが、この教えを実践したほとんどの生徒が、何年経っても上手に打つことができなかった球をほんの1球で打てるように上達したのです。
桑田プロが普通と全く反対の指導をするのは、しっかりとした理由があるんです。

良いスウィングをしようと思った時、自身の中のイメージと実際に打つスウィングとでは少なからず差が生じるはずです。
この差は、スウィングにスピードが上乗せされることによって、想像よりさらに差が出来てしまいます。
では、スピードが乗せられた時、イメージ通りにスウィングするためにはどうしたらいいのか。

桑田プロは言います。
「理想の形とは全く反対のイメージをした方が、きちんとイメージした通りのスウィングがすぐ出来るようになる。」のだそうです。

耳で聞く言葉の差によって人間の意識は変化し、180度違った結果が表れるのだそうです。
桑田プロの言う、「ダフれ!」、「手打ちしなさい」といった教えもその考えが基になっているそうです。
「ダフれ!」という言葉に従って打つことで、リラックスして打てるようになるだけではなく、フェースの芯に球を上手く当てられることも出来るようになるとのこと。

「手打ちしなさい」は、言葉のように打つことによってボディターンで正確に打てるようになって、球の飛距離が伸びるんだそうですよ。

それでは桑田プロが述べるクォーター理論をマスターするにはどうしたらいいのか。
クォーター理論では最初にパターから始めます。
その理由は2つあります。

1つはパターにこそインパクトの答えがあるから!
良いインパクトが出来なければ、アプローチや全力のスウィングをいくら練習しても結果には繋がらないのです。
全てのスウィングの基礎であるパターを最初に特訓することこそが、上達への近道となるんです。

2つ目の理由は、パットはスコアに直接関係しているから!
ゴルフをやっている人ならば、パットこそがスコアを上げるために最重要の要素だというのは知っていることだと思います。
パットはスコアの40%を占めるとよく言われます。
しかし多くのゴルファーは、それが分かっているにも関わらずパターの特訓をドライバーほど固執に特訓していないのが現状です。

桑田プロのクォーター理論では、パターによってきちんとスウィングの基本をみっちり学んでから次へ進みます。
なので、スウィングが綺麗になるのと共にスコアも上がるようになっていくのです。
スウィングの土台をしっかりさせて、スコアアップ率を多く占めているものから順番にマスターしていくことで、スコアも安定して伸ばせる!
これが出来るようになるのがクォーター理論ということなのです。

桑田泉のクォーター理論DVDの構成

桑田泉のクォーター理論100切りゴルフの準備とコース戦略DVD7枚組の大ボリュームの内容を一部紹介!

DVD7枚組という大容量の中にはどれだけの内容が詰まっているのか、誰もが気になると思います。
そこで一部ではありますが、内容の項目を紹介したいと思います。

ディスク1
クォーター理論のパター編

・何年も練習し続けているのにも関わらず上手くならない真の理由とは?
・パターを訓練すると、何でスウィングも上達できるのか。
・短期間で結果を変えることができる4つの大切なものとは。
・アドレスの再現度を高めるGAP3とは?
・パターを打つ時、グリップはどう握ったらいいのか。
・打つ時の球の位置は、どこにあるのが正しいのか。
・バックスウィングで真っ直ぐに引くのは何故いけないのか。
・パットの数減らせることが出来る3つの訓練方法。
・ロングパットをする時に距離感覚をすぐに合わせることが出来る方法。
・あなたは間違った素振りで距離感覚を狂わせてしまっていませんか?
・ロングパットをマスターする3つの訓練方法。
・プレッシャーを跳ね飛ばす、鋼のメンタルを作る方法。

ディスク2・3
クォーター理論のアプローチ編

・アプローチ時の失敗を無くす3つの注目点とは?
・アプローチを訓練する前に、パターから学ぶべき訳とは。
・桑田プロの言う「アプローチする時は、ダフれ」の、隠された真実とは?
・クラブを振るときの振り幅は、どういう風に決めたら良いのか。
・旗までの位置が離れた時、どういう風に距離を合わせたら良いのか。
・ランとキャリーは、どの程度の比率だと良いのか。
・ランニングアプローチをする際、転がりすぎて奥まで行ってしまう原因は何か。
・ライが良い時と悪い時では、どういう風に打ち分ければ良いのか。
・予想通りのところに落とすことが出来る、アプローチテクニックについて。
・アプローチが上手くない人が、ドライバーを訓練しても何故意味がないのか。
・アプローチの時は何故、空中での素振りをしてはダメなのか。
・打った後に球の確認をするのはなぜいけないのか。

ディスク4・5
クォーター理論のフルショット編

・トップの場所を意識せずとも、なぜ綺麗なスウィングが可能なのか。
・綺麗なスウィングプレーンを簡単に作ることができるS3とは?
・手打ちから足裏の順番で振ると、なぜすぐにバランスが良いスウィングが出来るようになるのか。
・傾斜が激しい場所でもバランスを崩さずに下半身を維持する方法。
・指示通りに手打ちをすると、なぜ上級者のようなフルスウィングが出来るようになるのか。
・ハンドファーストやボディターンを頑張ろうとしてもなかなか上手に打てない原因。
・フルスウィングでスライスをしてしまったりする嫌な癖を改善する方法。
・クラブの長さで球の位置や、スタンスの幅などはどう変化する?
・あなたはクラブを間違って使っていませんか?

ディスク6・7
クォーター理論のラウンド編

・桑田プロ流のスコア100切りのためのマネージメント理論とは?
・ラウンド前の下準備 ドライビングレンジにおいてチェックしておく必要のあることとは?
・ラウンド前の下準備2 開始前になぜショートパットを訓練する必要があるのか。
・ミドルホールでのティーショットは、どうやって攻めたらいいのか。
・ミドルホールでは失敗しても、セカンドショットはダフった方が良いのだろうか。
・ミドルホールでリラックスしながら3打目を打つ方法。
・ミドルホールで距離感覚を合わせられるパッティングのコツ。
・ロングホールにて、アゲインストであっても負けることがない、攻めのドライバー技術。
・ロングホールではなぜ、セカンドショットの時に短めのクラブを選択するのか。
・ロングホールでの3打目、攻めた方が良いのか守った方が良いのか…。
・ロングホールにて、グリーンに乗れなくて外れてしまった時の対処方法。
・ショートホールにて、目の前に池がある時は、どうしたら焦ることなく打てるのか。
・ショートホールでもバンカーやOBが恐くない、とても簡単なマネージメント方法。

まとめてもこのボリュームとなってしまいましたが、これでも当教材、桑田泉のクォーター理論の一部なのです。
この桑田泉のクォーター理論DVDは本当に濃い内容となっているのが分かります。

桑田泉のクォーター理論DVDの特価購入

桑田泉のクォーター理論の購入形式と特別価格での購入方法について!

今回紹介させていただいた『桑田泉のクォーター理論 ~100切りゴルフの準備とコース戦略~』は、DVD7枚という圧倒的ボリュームになりますが、さすがに一気に全部見るのはきつい、7枚組ともなれば値段も高いのでは?と気になることでしょう。

当教材は先ほど紹介させていただいた項目のディスク別で、単体販売もされております。
各ディスクで値段も分割されているので、ディスク1を実践し終わったから次はディスク2を買おうかな、といったようにお金の都合などに合わせて順番に購入していくことも可能です。

各ディスクの価格は以下のようになっています。

ディスク1 パター編 7,980円 収録時間65分

ディスク2・3(2枚組)アプローチ編 14,980円 
収録時間 ディスク2が60分 ディスク3は59分

ディスク4・5(2枚組)フルショット編 14,980円
収録時間 ディスク4が35分、ディスク5は56分

ディスク6・7(2枚組) ラウンド編 14,980円
収録時間 ディスク6が40分、ディスク7は46分

もちろん全ていっぺんに欲しい、という方はディスク7枚全部セットでの購入もできます。
単品で買い揃えると52,920円かかってしまいますが、セットで購入すれば2,940円お得になる特別価格49,980円となります。
つまりセット購入するのがお得なのです!

こんなボリュームのものを買ったら、後に引けなくなるんじゃないか。
これだけ買って効果が出なかったらどうしようと思っている方!
桑田泉のクォーター理論には90日間の返金保証がついてくるので、自分に合わないと思ったらすぐに代金を返金してもらえます。
これはこのDVDのクオリティにそれだけの自信があるということだからできるのです。

きっと見終わって実践したら、あなたは返金の必要がないほどに満足していただけると思います。
日本一のレッスンプロである桑田泉さんの作った教材DVD『桑田泉のクォーター理論 ~100切りゴルフの準備とコース戦略~』は、決してあなたを後悔させないことでしょう。

▼▼桑田泉 クォーター理論 DVDの特価購入窓口▼▼
桑田泉クォーター理論100切りゴルフの準備とコース戦略
 ↑  ↑
PCやスマホでクリック!

桑田泉のゴルフ理論で上達♪
コースマネジメントも学べます☆

※プロゴルファー 桑田泉 クヲーター理論と記載されているメディアを見たことがありますが、正式名称は『桑田泉のクォーター理論』です。

アイアン TOPページへ戻る