メンタルゲームオブゴルフ~The Mental Game Of Golf~口コミでも評判のメンタル強化術!

メンタルゲームオブゴルフ
メンタルゲームオブゴルフ(The Mental Game Of Golf) 11700円
メンタルゲームオブゴルフ(The Mental Game Of Golf)
9.3
口コミ・評判 9.6 /10
上達・効果 9.5 /10
飛距離・軌道 8.0 /10
著名・信頼度 9.8 /10
コスパ・価格 9.5 /10

門外不出のゴルフマネジメント理論 メンタルゲームオブゴルフ

メンタルゲームオブゴルフ(The Mental Game Of Golf)は、帝王ジャック・ニクラウスが研究してきたノウハウを昇華させた門外不出のゴルフマネジメント理論です。
アメリカのゴルフ教材サイトでベストセラーになったものなので、間違いなしっ!
この度、日本語版が正式に販売開始となりました。

メンタルゲームオブゴルフで紹介されているスコアマネジメントをしっかりと学べば、練習をしなくてもスコアは伸ばせます。
何しろメンタルゲームオブゴルフ教材は、全米でトレーニングコーチとして有名なウェイド・ピアスが監修しています。

全米で最も有名なコーチの1人のゴルフメンタル教材に興味はありませんか?
この度、ウェイド・ピアスが集大成としてまとめ上げた「どんな人でもゾーンに入れるプログラム」です。

メンタルゲームオブゴルフは、PDF版のみの販売となっています。
PDFマニュアルの他にも日本語版のコーチング音声ファイルも付いてきます。
下記から購入後、すぐに教材をダウンロードし、中を見ることができます。

只今、53%オフの特別価格で購入することが可能です。
先着50名のみなので、お早めにどうぞ!

▼▼メンタルゲームオブゴルフの激安購入窓口はこちら▼▼
メンタルゲームオブゴルフ
 ↑  ↑
PCやスマートフォンでクリック!!

メンタルトレーニングプログラムでスコアアップ♪
スコアマネジメント上達法☆

メンタルゲームオブゴルフ正規ライセンス日本語版実践者の口コミ

メンタルゲームオブゴルフは当サイトでご紹介しているゴルフ教材の中でもちょっと特殊なものです。
ゴルフマネジメント理論が学べるというもの自体がほとんどありませんからね!

どのような内容なのかやどのようにスコアアップに繋がるのかは口コミで判断するのが良いと思います!
ということで、下記の口コミ体験談をご参照ください。

メンタルの弱いゴルファーのプロフィール

18歳で就職して会社の上司の勧めでゴルフを始めて25年になります。
競技志向ではないので、ゴルフの大会などには出ませんが、ゴルフ仲間と楽しくラウンドするということをメインにゴルフライフを送っています。

しかし、いくら楽しいゴルフと言っても、やっぱりスコアは気になります。
一緒に回っているゴルフ仲間より1打でも少なく回りたいとか、前回よりも良いスコアで回りたいという気持ちは常に持っています。

ドライバーショットからパターまで、いいショットをしようと心掛けて打つのですが、心のどこかで「ミスったらどうしよう」「絶対にグリーンに乗せてやる!」という気持ちが出てきてしまって、体に力が入るのか、「やっぱりミスしてしまった・・・」ということが多々あります。

特に観覧者がいるときは最悪です。
ゴルフをやっている人なら少なからず経験があると思いますが、ゴルフ場でラウンドしているとき、
後ろの組のプレーヤーが自分のショットを観覧する状況になる場合があります。

スタートホールで後ろの組が待っている状況もありますし、ゴルフコンペをするときなどはその典型で、たいていが一斉にスタートホールに向かうので、必ずと言っていいほど後ろの組のプレーヤーがショットを見に来ます。

また、その日の組数や各組のラウンドペースもありますから、コース内が混んでしまったときなどは、ひとホールに2組、3組と溜まる状況が出てくるときがあり、自分のショットを数名が観覧するというシーンがでてきます。

そんな時、またいつものように「いいショットを見せてやるぞ!」とか、「ミスりませんように・・・」という気持ちが湧いてきてしまいます。
どうしても私の場合、そういった気持ちが出てきてしまい、案の定ミスショットにつながるケースが多かったのです。
普通に何も考えずスイングしようと思えば思うほど、余計に力が入ってしまっていたのです。

ゴルフにおいて技術はもちろんですが、「メンタルがショットやスコアに大きく左右されるスポーツだ」ということは聞いていましたし、ゴルフをプレーしていくうちに、メンタルが大切ということは痛いほどわかります。

私の中では場数が解決してくれる、技術が向上すればそういったプレッシャーも軽減されると思っていました。
確かにゴルフを始めたころよりは、気持ちに少し余裕ができている気はしますが、ゴルフを始めて25年が経った今でも緊張もしますし、自分のミスショットに怒りを覚えるときもあります。

緊張せずにスイングをする方法とは!?

そんなある日、運命の人と出会います。
今ではゴルフ場の予約もネットからできますし、一人予約も可能な時代です。
私はけっこう一人でも予約を取り、いろんなゴルファーの方とラウンドするのが好きで、一人予約ができるゴルフ場を主に利用していました。

いつものゴルフ場でご一緒させていただく方々に朝の挨拶をしていたのですが、ご一緒させていただくゴルファーの中の一人の方が、いろんなゴルフの大会にも出ているし、会員になっているゴルフ場のクラブチャンピオンにもなったことがあるという、セミプロみたいな方でした。

会員になっているゴルフ場のハンディキャップも1ということで、これはチャンスと思い、その方のプレーやホールの攻め方などを見たり聞けたりできれば、自分のプレーにも活かせると思ったのです。

数ホールをプレーし、その方はずっとパープレーでした。
「やっぱりうまいなぁ。」と感動しながら、私なりにいろいろと観察していたのですが、技術はすごいということはもちろんのことですが、特に変わった雰囲気もないし、「やっぱり大会に出たりして人前でプレーすることが多い人だし、技術も高いから緊張とかしないのかなぁ。」という感想でした。

ラウンドが終了し、その方のスコアは73で、私は88でした。
一緒にラウンドしたメンバーで、レストランでお茶でも飲みませんかということになり、その席で思い切って聞いてみました。
「○○さんは緊張とかしないのですか?」

答えは、「そりゃ、緊張はしますよ。でも、緊張しないようにというか、ゴルフ全体にかかわるメンタル的なトレーニングをしています。」というのです。
私は、ぜひ知りたいと思い、「それは、どんなトレーニングなのか教えてくれませんか?」と聞いてみました。

そのトレーニングには、30個ほどのメニューがあり、それをこなすことで普段通りのショットやゴルフに対するメンタル的なものが向上するというのです。
私は「教えてください!」ととっさに言ってしまいました。

その方は、「私が教えることは出来ませんし(私の家と離れていた)、私自身は外国にいる友人のツテで、そのプログラムに参加して学んだのです。」
という答え。

私は外国まで行って学ぼうとは思わなかったですし、そんな時間もありませんでしたから、諦めていました。
すると、「でも、私が学んだプログラムと同じかどうかは分かりませんが、メンタル強化のプログラム教材が販売されていますよ。監修したトレーニングコーチは私が学んだレッスンで来られていたウェイド・ピアス氏なので、たぶん似たようなプログラムだと思います。」とのこと。

ウェイド・ピアスと「The Mental Game of Golf」

その日さっそく家に帰って、ウェイド・ピアス氏を検索してみました。
そこで知ったのが、「The Mental Game of Golf」という教材でした。
Mentalという言葉も付いているし間違いないと思い、紹介サイトの中身を見てみると、やはりメンタルを中心としたプログラムでした。

プログラムが届いて1か月間、プログラムの内容をみっちり実践しました。
このプログラムを紹介してくださった方は、30個ほどのプログラムと言っていましたが、ウェイド・ピアス氏の紹介等を除けば、35個のトレーニングメソッドがありました。

その中でも特に役に立ったのが、「普段の練習通りの力を発揮するために」「動揺について」「怒りのコントロール」「アンカーズ・アウェイ」「4・5・6呼吸法」です。
どれも具体的に解説されていて、エクササイズ、事例、心理学というメンタルに必要なメソッドが盛り込まれているのです。

プログラムを学んでから1か月後に最初のラウンドをしましたが、結果は言うまでもありません。
合計3回のラウンドをしましたが、82、85、79とベストスコアも叩き出すことができました。

メンタルが必要なことは分かっていましたが、「The Mental Game of Golf」を実践して、ミスショットが減ったことはもちろん、ゴルフのプレーに自信が持てるようになりましたし、今まで以上にゴルフというものの奥深さに感動しています。

あの日、あのシングルプレーヤーの方に出会わなければ、今の私はいないかもしれません。
実は近日、その方とラウンドすることが決まっていまして、どんなラウンドになるのか、どんな話ができるのか楽しみにしています。

メンタルゲームオブゴルフ口コミまとめ

アドバイス
コースに出ると誰もが緊張して普段のスイングができないという経験をお持ちではないでしょうか。完全にコントロールすることはプロでも難しいのですが、改善をすることはできます。ゴルフ×心理学というメンタルゲームオブゴルフがきっと役に立つはずです。メンタルを鍛えれば、ゴルフだけでなく社会人としてもプラスになると思います。

メンタルゲームオブゴルフ 監修者情報

~メンタルゲームオブゴルフ監修者紹介~

世間によくあるゴルフ教材は、日本のティーチングプロが執筆したものが多いですが、今回紹介させて頂くものは少し変わっています。
この教本『メンタルゲームオブゴルフ』の著者は、ウェイド・ピアス氏。
日本で彼のことを知る方はあまりいないでしょうが、彼は海外では有名なトレーニングコーチなのです。

彼がトレーニングコーチとして現在の地位を築いたのには、ゴルフジャーナリストである彼の父親の存在が助けになりました。
彼の父親はゴルフジャーナリストとして長年帝王として君臨し続けたジャック・ニクラウスを取材し、その強さの秘訣を研究してきたのです。

どうすればあれだけの強さを長年維持することができるのか。
ウェイド氏の父親は唯一そのヒミツを解明することに成功した方なのです。

そして父親が解明したその方法論を基に、自身のトレーニングコーチの知識を合わせて、ゴルファーの能力を最大限に発揮できる練習法を構築。
世界各地のゴルファーに提供することで、全米で有名なトレーニングコーチの一人となったのです。
ウェイド氏の作り上げたこのプログラムは、現在では北米、欧米で千人を超えるゴルファー達が愛用しているのです。

話は変わりますが、ゴルフはアメフトや野球とは違い、フィジカル面でぶつかり合う競技ではありません。
現に今述べた競技ですと、20代~30代の選手が現役にいることが多いです。
しかしゴルフでは、40代を超える選手でもツアープロとして活躍しています。

1986年には当時46歳のジャック・ニクラウスが、肉体的に勝っている若手選手相手に歴代最年長でマスターズ優勝を果たしています。
体格の話ならば皆さんがよく知っている宮里藍選手。
彼女の身長は160㎝もありません。

ですが、アニカやミシェル・ウィーといった身長の高い外国人選手達と戦うことができました。
そのことからわかるように、筋力や体格はメリットにはなるけれどゴルフの勝敗を握るほどの重要性はないのです。

アマチュアの方で日々筋力トレーニングを欠かさずしているという方も稀ですので、アマチュアの世界においてはフィジカル面に差はほとんどないと言えるでしょう。

スコア100が切れないでいる、シングルの手前で長年踏み留まっているというアマチュアの方が、今現在より飛躍的に成長するには筋力トレーニングでフィジカルを強化する必要はありません。
打球場で数えきれないほどの打ち込みをする必要もないのです。

本当に重要となるのは、ゴルフのスコアメイクを左右するもっと別の要素なのです。
そして、この【メンタルゲームオブゴルフ】では、それについて詳しく解説されています。

誰もが賞賛するジャック・ニクラウスのゴルフ戦略論を基に作り上げたこのプログラムは、全米のプロゴルファー達にも愛用されています。
皆さんもよく知っているタイガー・ウッズやフィル・ミケルソンなどのトップクラスのプレーヤーも実践しています。

メンタルゲームオブゴルフ教材から学ぶ上達するために本当に大切なこと

~ゴルフ上達のために本当に大切なこととは~

  • どう頑張っても100切りが出来ない。
  • ようやく100を切れたかと思いきや、その後全くスコアが上がらない。
  • ゴルフクラブを新調してみても何も変化がない。
  • コースに出ると練習の時に出来ていたスイングが出来なくなってしまう。
  • ストレートボールがたまにしか打てない。
  • 練習場では難なく打てていたのに、コースに出るとダフったり、シャンクが出たり、テンプラになる。
  • コースでOBへ飛ばしてしまう。
  • バンカーにハマってしまうと抜け出せないことがある。
  • 池や谷越えをしなくてはならないショットが苦手。
  • 大事な場面になるとプレッシャーに負けて失敗をしてしまう。
  • 大きなミスをするとその日ずっと引きずってしまう。

これらに当てはまる人には、メンタルゲームオブゴルフが最適です。
この教本に載っているプログラムは、どういう人でもゾーンに入ることが出来るようになるプログラムです。
ゾーンに入るというのは、本番の緊張感の中であってもリラックス状態に入り、集中することで自分のベストショットを維持することが出来ることを指します。

つまり自分の精神面をコントロールする方法なのです。
これが先ほど述べた上達するために最も大切な要素です。

あなたは良い結果を出すために、最新のゴルフクラブに買い換えたりしたことはありませんか?
現在ではクラブを製造する技術も進歩し、ゴルフ用品も進化しています。
皆さん良い結果を出したい、少ない打数でプレーしたいと思っているので、そういった最新のゴルフ用品には惹かれてしまうでしょう。

ですが、性能の凄さを謳うゴルフクラブに買い換えて実際にスコアは変わったでしょうか?
クラブが年々進化しているのに、平均スコア90にも満たないプレーヤーが多く存在しているのは何故なのでしょう。

クラブの性能は確かなものです。
決して不良品を販売しているわけではありません。

昔に比べてドライバーならボールがより高く、遠くへ飛ぶようになっています。
アイアンも打ちやすくなっています。
変なスピンがかかってしまうことも減りました。

一流のプロコーチによるゴルフ理論も洗練され、雑誌や教材、DVDなど質の高いノウハウを簡単に手に入れられるようになりました。
現代のゴルファーは昔に比べ、上達するにはとても良い環境が用意されていると思います。

それなのに上達できないのは何故でしょう?
このことから分かるのは、ゴルフ用品やスイングの理論はあなたのプレーの指標にはなりますが、プレーの質を高めることに関しては全く関係ないということです。
クラブを買い換えたところで、あなたのスコアが格段に良くなることはないのです。

最新のゴルフクラブも一流プロコーチのスイング理論も、それを手にしたあなたが使うのですから、あなたが自分の心を制御する方法を知らなくてはスコアを良くすることに繋がらないのです。

考えてみてください!
例えどんなに高等テクニックを身につけていたとしても、それをコースの上で使えなければ意味がありません。

まぐれでできたとしてもその場だけ結果は良くなりますが、スコアは安定せずマネジメントを組み立てにくいものになってしまいます。
しかし、全てのショットがあなたの実力を最大限に発揮できているベストショットで打てたとしたらどうでしょう。
スコアは格段に上がり、ショットの再現性が向上すればスコアも安定し、コースマネジメントも組み立てやすくなります。

これらを実現するのにはあなたのメンタル力を強化する必要があります。
このメンタルゲームオブゴルフにはあなたのメンタル力を強化する様々なトレーニング方法が載っています。
これらを身につけることで以下のようなメリットを得られます。

・プレッシャーに負けることなく、平常心でリラックスしてプレーに集中することが出来るようになる。
・完璧な集中力とメンタル力を身につけることで、いつでも自分の精神を制御できるようになる。
・スコアを崩す要因となっている精神面での欠点を無くし、冷静にプレーをすることが出来るようになる。
・プレーの精度が飛躍的に向上し、安定したプレーが可能になる。
・自分の実力を全て引き出せるようになり、ベストスコア更新に繋がる。
・メンタル面が強化されることでスランプになりにくく、スランプになったとしてもすぐに解消できる方法を学べる。
・ちょっとしたミスでもへこたれないポジティブ精神を維持することが出来、ミスしたことでスイングに影響を与えないように出来る。
・ゾーンに入るための7つのポイントを学べる、この方法はメンタルゲームオブゴルフ独自の方法となります。

メンタルゲームオブゴルフ教材の価格と特典

~メンタルゲームオブゴルフの販売価格と特典詳細~

メンタルゲームオブゴルフの練習法はメンタルを強化するためのものです。
現状よりもきつい練習をする必要なんてありません。

スイングを修正する必要もありません。
わざわざ高いゴルフクラブを買うこともなく、筋力トレーニングで身体を鍛える必要もありません。

メンタルゲームオブゴルフに書いてあることは、自宅でも簡単に行えて、お金もかからないです。
そして何よりあなたの生活リズムを変えることなくそのまま実践して頂けます。

そんな練習法マニュアルを24,800円で購入することができるのです。
海外のトッププロが実践しているノウハウをこの値段で手に入れられるのですから、これはお得だと思います。
すぐにでも購入を考えている方にはさらに朗報があります!

今なら先着50人限定の特別価格11,700円で購入できるのです。
他にもメールサポート、追加テキストといった特典がいくつかプレゼントされるのです。
これらの詳しい情報はこちらの販売サイトに掲載されておりますので、購入を考えている方は一読してみるのをオススメします。

メンタルゲームオブゴルフ公式サイト→http://www.golf-mental-game-coach.jp/top/

メンタルゲームオブゴルフ 販売会社情報

メンタルゲームオブゴルフはゴルフPDFです。
もちろん本やDVDと同じく商品です。

そのため販売会社も存在します。
下記に連絡先などをまとめましたので、ご確認ください。

080-1038-2422

販売業者 株式会社スタックアンドスタック
販売者名 大上達生
販売者住所 〒185-0024 東京都国分寺市泉町3-4
TEL
メールアドレス contact@golf-mental-game-coach.jp

ゴルフメンタルトレーニング TOPページへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です