タップ・イン・ゴルフというアメリカ発の非常識なゴルフ上達法の評判とは!?口コミ体験談をチェック!

タップ・イン・ゴルフ
Tap In Golf 9800円
Tap In Golf
8.9
口コミ・評判 9.5 /10
上達・効果 9.2 /10
飛距離・軌道 8.5 /10
著名・信頼度 8.0 /10
コスパ・価格 9.2 /10

只今、発売記念特別価格! タップ・イン・ゴルフ

タップ・イン・ゴルフ(TIG)は、良い意味で非常識なゴルフ上達法と言われています。
良い意味でというのは、ツアープロやツアープロコーチをはじめ、世界41ヶ国で実践されているからです。

つまり支持している人も多いゴルフ上達法なのです。
日本においては非常識なのかもしれません。

しかしながらゴルフ先進国のアメリカ発のゴルフ上達法です!

今回、日本初上陸となりました!
初上陸を記念して発売記念特別価格となっています。

詳しくは下記をクリックしてください。
タップ・イン・ゴルフ(TIG)公式サイトから激安購入が可能です。

▼▼タップ・イン・ゴルフの特価購入窓口▼▼
タップ・イン・ゴルフ
 ↑  ↑
Tap In Golfをお得に購入!

自信があるから180日間100%の成果保証!
神谷秀典のゴルフマニュアル!

タップ・イン・ゴルフの外国人レビューと口コミ

タップ・イン・ゴルフマニュアルを実践した方の感想とは!?

タップ・イン・ゴルフは世界各地で実践されているノウハウです。
その世界に多くいる実践者の感想をまとめました。

ミズーリ州 デトロイト在住 キャロル・サンプソンさんのレビュー

ゴルフでは他の人に負けたくないという気持ちが強く、今まで色々なトレーニング方法を実践してきました。
もちろんメンタル関連の本もたくさん読みました。

スポーツ心理学で名のある先生のところにも通ったこともありましたが、残念ながら効果を実感できませんでした。
そんな時、タップ・イン・ゴルフの事を知ったのです。

タップ・イン・ゴルフは私が経験してきたものとは、全くと言っていいほど違いました。
自分のゴルフを根本から変えたと言っても過言ではありません。

リラックスしながらの集中状態によって、その場の感情に心が揺れ動くことがなくなったのです。
実践する前は、ミスショットをしてしまうと自分に対する怒りで、我を見失うことがありましたが、今では落ち着きを保ちつつ、次のスイングに集中できるようになりました。

おかげで、色んなショットも自信を持って打つことが出来ます。
タップ・イン・ゴルフを実践するのは、難しいことではなくシンプルなことなので、年齢、性別、経験とか関係なく実践することができて、しかも効果的でした。

スコットランド グラスゴー在住 デビー・カインロシュさんのレビュー

タップ・イン・ゴルフはとても素晴らしい教本です。
6年の間、コースに出ると緊張してしまって力んでしまう癖にずっと悩まされ続けていたのですが、このタップ・イン・ゴルフを実践して以来、それが直ったのです!

そして最近、ゴルフ旅行でスペインに行った時、初めてホールインワンが出たんですよ!
ゴルフ歴は20年になりますが、ホールインワンを経験したのはこれが初めてでした。

とても偶然とは思えない出来事でした。
これもタップ・イン・ゴルフのおかげなのではと、今でも思ってしまいます。

ここ4年間はハンディ4だったんですが、今シーズンではその壁を乗り越えられそうです。
今までこんなにシーズンを迎えるのが待ち遠しいと感じたことはなかったです。
この教本のおかげで、またゴルフに対してのモチベーションを取り戻すことが出来ました。

アリゾナ州 フェニックス在住 アル・クランストンさんのレビュー

「私はあまり感想の手紙といったものは書いた経験がなかったのですが、今回はタップ・イン・ゴルフに対して感謝の気持ちを伝えたくて書くことにしました。
私は以前からハンディ6で、いつもティーショットで距離が出せずつらい思いをしていました。

もっと飛距離を伸ばせるように、いくつかのレッスン場に通ったり、最新のクラブを試してみたり、ジムで肉体改造も始めました。
かなりの時間とお金を使い込みましたが、成果を実感できませんでした。

どうしたものかと悩んでいたある時、誕生日のプレゼントにと妻が私にもタップ・イン・ゴルフを贈ってくれました。
最初は、たかが本に書いてあることを実践しただけで上達するわけがないと思っていましたが、実践してみたらすぐに
その疑いは消えました。
何故なら、読んでから最初のラウンドで、いつもなら20ヤード以上オーバードライヴされてしまっていた友人達を、ティーショットでオーバードライブすることができたのです。

あの時は、本当にリラックスすることが出来ていて、今までにない綺麗なスイングが出来たのです。
これは何と言っていいか難しいですが、自分でも驚くくらい簡単に出来たんですよね。

初めて体験する感覚でした。
この体験はタップ・イン・ゴルフを知らないと味わえなかったと思います。
本当に感謝していますよ。

タップ・イン・ゴルフを実践した日本人ゴルファーの口コミ

外国人だけではありません。
タップ・イン・ゴルフは、日本人アマチュアゴルファーからも絶賛されています。
その口コミをご紹介しましょう!

体験者はメンタルが弱いと自覚しているアマチュアゴルファー

ゴルフを楽しんでいるゴルファーでしたら、技術面はもちろんですが、メンタルが技術面と同じかそれ以上に大事だということは、痛いほど理解していると思います。
私もゴルフを始めた当初、ショットをするときは緊張してミスショットを連発していました。
特にゴルフコンペなどで、観客がいるときなどは舞い上がってしまい、チョロやスライスしてOBという経験が多々ありました。

今でも周りのゴルフ仲間と「ゴルフは技術も大事だけど、メンタルが一番影響するよな。」とか、OBやミスショット、短いパットを外した時などは、「メンタル弱いなぁ。」という会話が出たりします。

私はゴルフを始めて10年になりますが、ゴルフを始めたころは、メンタル面を向上させるのは、自信をつけることだと思っていました。
ゴルフ、特にショットの時の自信をつけるということは、ラウンド回数であったり、ゴルフ技術であったり、他のゴルファーが見ているようなプレッシャーがかかる状況を数多く経験するしかないと考えていました。

10年もゴルフを楽しんでいますから、確かにゴルフの技術も向上しましたし、それなりにラウンド回数もこなしています。
メンタル面も自分なりには始めたころより緊張の度合いも少なくなりましたし、良いショットも増えました。

しかし、どうしても大事なショットや朝いちのショットのときに、不安とやる気が入り混じったりして、ミスショットが出てしまっていました。

そこで、ゴルフレッスンに言って上達したというゴルフ仲間の知り合いがいたので、私も思い切ってゴルフレッスンに通ってみることにしました。
男性のレッスンプロで、ドライバーやアイアンのスイングの理論やアプローチでのテクニックなど、多くのものを学びました。

もちろんスコアも良くなり、ゴルフレッスンに行く前よりも3打~5打は縮まりました。
しかし、やっぱりここぞというときに、ダフったりトップしたりが出てしまっていました。

レッスンプロにもそのあたりを聞いたのですが、「慣れですよ」とか、「緊張するとかあまり気にしないで集中することです」というだけで、何か腑に落ちない悶々としたアドバイスでした。

実際にコースに出たときに、気にしないようにいつものスイングをしようと考えれば考えるほど、余計に力が入ってくる気がして、フルスイングがハーフスイングになったり、番手を下げたりして、納得のいくプレーができずにいました。

アメリカ仕込みの最先端ゴルフ心理学が学べる「タップ・イン・ゴルフ」との出会い

そんなとき、ネット検索をしているときに、たまたま出会ったのが、「タップ・イン・ゴルフ」でした。
メンタル的な教材はいくつかあったのですが、アメリカ仕込みの最先端ゴルフ心理学ということと、自分の意志でゾーンに入れるという言葉に惹かれました。

「タップ・イン・ゴルフ」を実践して1週間、内容に関しては本当にためになるコンテンツばかりで、早く試したい、早くラウンドしたいという思いが募るほど充実していました。
ゴルフ仲間に2週間後くらいにラウンドに誘われ、いざ出陣!

朝いちのショットが今日いちに!

「タップ・イン・ゴルフ」で学んだことを実践する機会が訪れたのです。
気の知れたいつものゴルフ仲間との何気ないラウンドですが、朝いちのショットは緊張します。

ある意味、このティーショットがうまく打てるかどうかで、一日が変わってくる感覚ですから。
結果は、これまでにないというくらいグッドショット。

ゴルフ仲間も「おいおい!何があったんだ!?」と驚いていました。
それもそのはず、一緒にラウンドする何回かに数回は、とてつもないスライスボールか、チョロを打っていたので、そのイメージがあったのでしょう。

私自身も驚きでした。
「タップ・イン・ゴルフ」で学んだだけなのに、こんなにも変わるものか。
しかし、天気も快晴、気分も爽快でした。

スコアも改善

上がってみれば、いつもより8打も少ないスコアでした。
レッスンに行っている最中にもラウンドは行きましたが、8打少ないスコアというのは初めてでした。

レッスンプロにもスイングが以前より安定してきたとほめていただき、「タップ・イン・ゴルフ」のおかげだなと、心の中でほくそ笑んでいました。

この「タップ・イン・ゴルフ」での学びは、即効性があり、本当に冷静にプレーを進めることができます。
もちろんミスショットをするときもありますが、その時の心の持ちよう、気持ちの切り替え方など、場面ごとでのアドバイスが学べるので本当に役に立ちます。

はっきり言って、他人には絶対教えたくない内容です。
今でもゴルフ仲間には、「何か習っただろ?」と言われますが、「ゴルフレッスンに行っているよ。」とだけ返答しています。
なので、そのゴルフ仲間もゴルフレッスンに行こうかどうか悩み中だそうです。

しかし、もちろんゴルフレッスンも役に立っていますが、その先のレベルと言いますか、「タップ・イン・ゴルフ」を学ばないと、技術プラスメンタルを体得することはできません。
ゴルフ仲間には悪いですが、「タップ・イン・ゴルフ」のことは秘密にしておこうと思います。


口コミ・評判チェックをしている男性の画像

口コミを通してわかったことは、タップ・イン・ゴルフの評判の高さと、ゴルフにおいてメンタル面の強化はスコア改善に欠かせないということです。
しっかりとメンタル面も鍛えることが良いとわかっていても、スイング理論に比べてメンタル理論は学べる教材も少なければ、スイング論に比べて重要視されていない印象を受けます。

その点、タップ・イン・ゴルフは、メンタル強化に特化されているゴルフマニュアルです。
メンタルを鍛えれば、仕事面でも活かせるかもしれません。
この機会にゴルフメンタルも強化してみましょう!

タップ・イン・ゴルフ(Tap In Golfの概要)

タップインゴルフマニュアルとは!?

ゴルフで大切なこととは何だと思いますか?
最初にドライビングショットで相手に距離で差をつけるべきなのか?
はたまた終盤のパターを確実に入れることなのか?

無論、これらの基本の練習は大切です。
練習をしなければ、本番で身体を動かせませんから!
そう、練習は全て本番を迎えるために取り組むものです。

あなたは本番で100%の力を発揮できるでしょうか。
大切なところでショットをミスしてしまうことはありませんか?

練習だと上手く打てているのにコースに出ると上手に打てなくなってしまうこともありませんか?
毎日訓練を続けているのに、全然ハンディが減らないといった経験ありませんか?

練習だけではカバーできないものがあり、それが本番で実力を発揮できない原因となっているのです。
それは【メンタル】です。
トップをいくプロゴルファー達、あのタイガー・ウッズでさえも、ゴルフで大切なことはメンタルの強さと言っています。

今回おすすめさせて頂くタップ・イン・ゴルフは、最先端の心理学に基づき作られたノウハウが書かれた教本です。
このノウハウは様々なスポーツ選手のフィジカルトレーナーを務めてきたステファン・ラッド氏によって構築され、現在では世界41ヶ国で実践されるようになりました。

ゴルフの先進国であるアメリカで生まれた、このタップ・イン・ゴルフを実践すれば、本番での勝負に弱い人でもプレッシャーに強くなれます。
スライス、フックといったゴルフにおけるスイングの癖を改善できます。

あなたに立ちふさがるスコアやハンディキャップの壁も乗り越えられるようになります。
タイガー・ウッズのようにゾーンに入ってプレイ出来るようになるといったことが可能です。

それだけでなく、あなたの練習の成果をコースで100%発揮することが出来るようになります。
これが一番のおすすめポイントだと思います。

血のにじむようなトレーニングをしても、本番で力を発揮出来なければ無駄になってしまいます。
それはあまりにも残酷なことです。
プレッシャーはゴルフだけでなく、スポーツならば全てに当てはまるものでしょう。

トップクラスのアスリートやプレイヤー達は、最高の状態でプレイを出来ていることをゾーンに入っていると言うそうです。
完璧なリラックス状態だからこその集中で、身体と精神が調和され、ゴルフにならば全てのショットを想像通りに簡単に打つことができる状態のことだそうです。

タップ・イン・ゴルフを実践すれば、メンタルの邪魔になるものを除去し本番でもリラックスすることができます。
あなたもゾーン状態になって100%の実力を出せるようになるでしょう。

メンタルを強くすることで得られる効果

タップ・イン・ゴルフを実践することで得られる効果とは!?

タップ・イン・ゴルフはその人のメンタルを強く改善してくれるノウハウが書かれた教本です。
パターやスイングといった特定のショットに特化した教本と違うので、具体的にどういった効果が得られるのかが、イメージしづらいと思います。
そこでタップ・イン・ゴルフに書かれたノウハウによって、実践者にどういうメリットをもたらすのかまとめました。

  • 短期間でショットを打つ時の戸惑いや不安を取り除けるようになって、ショットのミスも減ります。
    強いメンタルを持つことで、練習量に関係なくスコアのベストを更新できるようになります。
  • プレッシャーに負けるようなことがなくなり、ここぞという場面で攻められるようになる。
  • 自分が苦手だと思っているショットやコース、天候による悪状況をたった10分で解決でき、スコアメイクも楽になります。
  • スコアやハンディキャップといった、自身の上達の壁となるものを無くし、上達スピードを上げられるようになります。
  • 自らの意思でゾーンに入れるようになり、完全なリラックス状態と集中力を維持してプレイできるようになります。
  • 怒りなどの感情で自分を抑えられなくなったりと、自滅してしまうことがなくなります。
  • 一切の緊張なくリラックス出来るようになり、流れるような理想のスイングを実現。
    それによってボールの距離も伸ばすことができます。
  • スイングの改良や新しく学んだ打法にもすぐに対応できるようになれます。
  • 自身に秘められた潜在能力を縛ってしまっているものが何かわかるようになって、7秒という短い時間でその原因を無くせるようになります。
  • 自分のミスを引きずらなくなり、気持ちをすぐに切り替えられるようになります。
    その結果、次のショットを安定して打てるようになります。
  • 全部のショットがタップ・インみたく難しくなく感じられるようになります。
  • コースに出ていても友人やライバル達に気付かれずに実践でき、差をつけることで優越感を味わえることでしょう。

どうでしょうか?
少しでもタップ・イン・ゴルフの魅力が感じてもらえれば幸いです。

当教本はゴルファーのための教材ですが、メンタルの強さは他のスポーツでも必要なものなのです。
メンタル関連の本としてゴルファー以外の人にも良いメリットがあるのではないかと思います。

評判の良いタップ・イン・ゴルフを激安購入しましょう!

タップ・イン・ゴルフの値段に関する情報を公開!

ゴルフが上手くなりたいという人ならば、レッスン場に通ったり、独自のトレーニンググッズを購入したり、教材なども色々試している人もいらっしゃると思います。
ですが、そういったもので練習を継続していくと多額のお金を費やすことになってしまいますよね。

今回紹介しているタップ・イン・ゴルフはダウンロード販売なので、レッスン場に通う手間や交通費も必要としないし、何より教材としてもお安いです。
価値としては50,000円くらいあっても不思議ではない当教本ですが、今回は日本では初の販売を記念して9,800円での販売となっています。
ですが、この特別価格は先着200人限定となっているので、ご注文はお早めに!

海外で作られたノウハウが日本人にマッチするのかな…。
自分でも実践すれば効果あるのか不安…。と、
考える人も安心してください。

タップ・イン・ゴルフの購入時には180日返金保証があります。
もし見合う価値を感じられなかった場合は、購入日・購入の時に記載した名前・返金先の口座をサポート用メールアドレスにまで連絡するだけで、簡単に返金手続きが出来てしまいます。

▼▼タップインゴルフの特価購入窓口▼▼
タップ イン ゴルフ 返金保証付きの販売ページへ
 ↑  ↑
Tap In Golf公式販売サイトはこちら!

180日間100%のメーカー保証あり!
話題の神谷秀典のゴルフマニュアルをダウンロード!

尚、こちらが問い合わせなどサポートを行っているメールアドレスになります。
効果がなかった時もこちらに連絡を取ることになります。
メールアドレス:info@tap-in-golf-japan.com

タップ・イン・ゴルフ 販売会社情報

タップ・イン・ゴルフは、タップインゴルフジャパン代表の神谷秀典さんの監修ゴルフマニュアルです。
返金保証も付くゴルフ上達マニュアルということもあって、販売会社の情報はきちんと把握しておきたいものです!
下記にまとめましたのでご覧下さい。

販売業者 タップ・イン・ゴルフ・ジャパン
販売責任者 麻生 秀男
販売者住所 〒351-0011 埼玉県朝霞市本町1-32-8-105
TEL 048-463-0070
FAX 048-463-0070
メールアドレス info@tap-in-golf-japan.com

ゴルフDVD・レッスン動画 TOPページへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です