ドローボールマスタープログラム ドローボール習得ゴルフレッスンDVD

ドローボールマスタープログラム

今オススメしたいゴルフDVD! ドローボールマスタープログラム

ドローボールをマスターすることに特化したゴルフDVDです。
きちんとした理論で練習に取り組みたい人にオススメです。

ドローボールマスタープログラム 吉本理論に基づく6枚組のゴルフDVD

吉本巧監修 ドローボールマスタープログラム

スライス改善率が99.97%と言われる程のスライス克服メソッドと呼ばれているドローボールマスタープログラム。
スライス改善のスペシャリストである吉本巧プロが監修しているゴルフDVD6枚組です。

ドロー習得レッスンに特化した数少ないゴルフDVDとなっています。
確実にスライスを克服し、ドローボールをマスターできると言われているゴルフ教材です。

しかも吉本理論で有名な吉本巧プロ監修だから安心!!
狙っても打つのは難しいと言われているドローボールを打てるようになれるチャンスです!
ドライバーでスライスが出やすいという悩みを持っていて、ドライバーで飛距離アップをしたいという願望をお持ちの方には最適のゴルフレッスンDVDですよ!

120日間の全額返金保証が付くだけでなく、通常価格40500円が、21492円と大幅割引中!!
ドローボールマスタープログラムの収録時間は約4時間(3時間55分57秒)もあります。
吉本プロに直接このDVDの内容をレッスンしてもらった場合、その金額は13万7500円にもなってしまいます。
つまりこの金額は破格です!!
特別価格が設定されている今の内にお得に購入しちゃいましょう!
しかもドローボールを最大限活かすための必須知識が詰まったDISCも付いてきます。
こちらは完全非売品です!!

▼▼ドローボール・マスタープログラムのお得な購入はこちら▼▼
ドローボールマスタープログラム
 ↑  ↑
スマホやPCでこちらをクリック!

吉本巧×プロスポーツ出版
ドローボールが打てれば飛距離も伸びる!

ドローボールマスタープログラムの概要

ドローボール マスタープログラムとは!?

スライスを直すために色々な方法を試してみたけれど、全然改善出来ていない。
全力で打っても不安定なショットにしかならないから、気持ちよくティーショットを打てない。
稀に真っ直ぐ打てることはあっても、飛距離が伸びない。

あなたにこのような悩みがあるのなら、お勧めしたいゴルフレッスンDVDがあります。
『ドローボール マスタープログラム』
このマニュアル本はその名の通り、スライスを改善してドローボールを打てるようになるというコンセプトのレッスンDVDです。

そのような事が可能なのか?
このレッスンDVD「ドローボール マスタープログラム」には実績があります。
ドローボール マスタープログラムDVDの監修者を紹介しましょう。

プロだけでなくアマチュアにも指導を行い、彼の指導によって2万人を超えるゴルファーが上達に成功したと言われています。
ドローボール マスタープログラムDVDの監修者でもあるその人とは、吉本巧プロです。

吉本プロの吉本理論はこれまでにも色々なゴルフ教材に使われています。

【7番アイアン基礎ゴルフ上達術】
【ドライバー基礎ゴルフ上達術】
【ゴルフダウンブロー上達術】

これらはマニュアル本です。
他にも【横峰さくら推薦!VenusG Pink x Purple】【吉本巧のBREAKING90】といったDVDなどの動画教材も!

これらの教材は多くのアマチュアゴルファーから支持されています。
非常に多くの実践者がいるのです。

ドライバーやアイアンなど、色々な方面の指導をなさっている吉本プロ。
実はスライス改善のスペシャリストと呼ばれており、彼の指導を受けた生徒さんは99.97%の確率でスライスを克服しています。

今回紹介する『ドローボール マスタープログラム』には、スライス改善のスペシャリストである吉本プロが、これまでの20年間で積み重ねてきたスライスを徹底的に直して、二度とスライスを打つ事のないようにする方法が詰め込まれています。
そのボリュームはなんとDVD6枚組になる程です!

ドローボール マスタープログラムに収録されている内容は、年齢、性別、体格など気にせず、どなたでも実践可能となっています。
そもそもドローボールというものは力でボールを遠くまで飛ばすものではないので、筋力も必要としません。

スライスが直らない理由とは!?

ドローボール マスタープログラムを実践する前にスライスが直らない理由について確認!

簡単に真っ直ぐにドライバーが打てるようになる。とよく謳っている情報があると思いますが、どうでしょう?
それらを実践して改善できたことがあるでしょうか。
この記事を読み進んでいるのなら、きっと残念な結果だったのでしょう。
スライスが何故直らないのか、その答えを教えします。

人体の構造がスライスを打つように出来てしまっているからスライスを修正するのはまず無理です。
それは、ストレートに打とうとしても人間の構造上、どうしてもスライスになってしまうからです。
スライスの事で悩みを抱えるのは日本人だけではありません。
世界中のゴルファーがスライスに悩む理由は、国の文化や生活スタイルに関係なく人間であるからこそスライスをしてしまうということなのです。

逆に言えば、スライスになっているということは正しい身体の使い方を行っているということにもなります。
狙い通りの方向に正しい動作で打つほど、正常にスライスするということになるのです。

ドローボールについてのメディアの情報

簡単に真っ直ぐ飛ばせるようになる、といった見出しが書かれている雑誌、ネット上のサイトは世間に溢れ返っています。
かく言うこの記事もその1つとなってしまいますが、キャッチコピーとして最適だからなのです。
こう書いておけば売れるということですね。

また右に曲がってしまったとスライスに悩んでいる男性の画像

スライスについてお困りの方は心底悩んでいると思われます。
それ故、スライスが改善できると書いてあるものを何でも手に取ってしまい、その結果克服出来ずに再び購入、という負の連鎖に陥ってしまうのです。
そのせいもあってか、スライス改善法を歌う商品の市場が衰退する傾向はありません。

もしもスライスの悩みを抱える人が世間からいなくなってしまうと、スライス改善法を載せた商品を売り出している各メディアにとって多大な損失になってしまいます。
なので、効果に確実性がないスライス改善法を延々と宣伝し、販売し続けるのです。
スライスはゴルフ市場において、直してはいけない病のようになっているのです。

ですが、皆さんの周りにも普通に真っ直ぐボールを打てる方はいるはずです。
その方達がしているスイングは、人体構造から外れた無理矢理真っ直ぐ打つためのスイングなのでこれを行うデメリットとして、気持ちの良いスイングではなくストレスを抱く窮屈なフォームでスイングをすることになります。
しかもこれは、その場しのぎの間違ったスイングであり、ゴルフの成長も一定のところで頭打ちになってしまうのでお勧めできるものではありません。

プロはどんなボールを打っているのか

プロゴルファーの球筋

実は多くのプロゴルファーは、持ち球にストレートを入れていないのです。
その理由には、スライスを改善することと大きな結びつきがあるのですが、まずは、プロがストレートを打たない2つの訳を説明しましょう。

飛距離を出すことに適していないので、ドライバーショットに向いていない
上記でも述べたように、人間の身体の作りはスライスになってしまうように作られています。
右サイドからのショットなら右へ曲がるパワーが意識せずに出てしまうのです。
世間に広まっているスライス改善方法は、右に曲がるパワーに対し無理矢理左方向のパワーを追加したものなのです。
右へ飛ばすパワーと左へ飛ばすパワーがぶつかり合い、結果真っ直ぐボールが飛んでいくようになるのです。
ですが、左右に相反するパワーを使っているため、ストレートの方向に対するパワーは少ないのであまり飛距離を伸ばすことに繋がりません。
あなたの身の周りに、スコア90~80台を出せる方でスライスを改善済みだという方がいるのならば、聞いてみてはいかがでしょうか。
その方達は真っ直ぐ飛ばせる分、飛距離が伸びないという問題を抱えていると思います。
例えアプローチの方を上達したとしても、飛距離が出せないことにはスコアも限界が見えてくることでしょう。

OB、バンカーに入ってしまう可能性が上がるから
プロでもショットで失敗を犯すことはあります。
だからこそ、失敗を考慮したコース戦略が必要となるのですが、真っ直ぐ飛ばすスイングはボールラインの予測がしづらいため、多くのプロが使っていないのです。
ストレートに打ったボールは必ずと言っていいほど、狙ったラインから逸れて左右どちらに落下していきます。
それだと思わぬところでOBやバンカー、池などに入ってしまう危険性が生まれます。
プロの世界ではそのような失敗は許されないのです。
もしもフェアウェイから逸れたとしても、最悪の危険性は無いようにする!
こういうコース戦略が必要になるのです。
なので、落下地点を見極めづらいストレートを使うプロゴルファーはあまりいないのです。

8割のプロゴルファーが持ち球として選んだのは…
それこそドローボール マスタープログラムDVDのコンセプトでもあるドローボールなのです。
ドローボールはストレートではありませんが、ストレートに近い曲がるボールです。

ドローボールを打つためのスイング改善法は、一般のスライス改善法とは全く異なるものなので、自身のスイングの悪癖、自身のスイングの欠点を知る必要があるといったプロセスは一切不要です。
スイングを根底から変えていくので、以前の弾道が見違えるほど変化し、ストレートを打つスイングのようにコントロールに縛られて飛距離が出なくなるといったこともありません。
ドローボールのスイングならば、ドライバー以外にもアイアンなどにも応用可能です。
自然と打数を減らすことが出来、スコアもみるみる更新できることでしょう。

ですが、ドローボールと聞けば「それは難しいテクニックですよね?自分には無理なのでは…。」と思う方もいるはずです。
ですが安心してください。
このレッスンDVD「ドローボール マスタープログラム」の監修者である吉本プロは、2万人以上のスライスを直してきた方です。
ドローボール マスタープログラムによるドローボールの技術は、1日でも早くマスターした方が良いと言えます。

それは、ストレートを打つための間違ったスイングが身体に染みついてしまうとそこからの改善が遅くなってしまうためです。
そのスイングではスコア90は切れるかもしれませんが、その上を目指せなくなるだけでなくスイングを改善するのが難しくなっていきます。

ドローボールを打つことは難しくはありません。世間での難しいと思う
ドローボールのイメージを覆すのがこのDVDです。

ドローボールDVDの内容をもっと詳しく知りたいという方は、こちらの公式ページからどうぞ!
是非、ご覧になってみてください。→http://pro-golfacademy.com/yoshimotodvd/info/

ドローボール・マスタープログラムでスライスを克服して上達した人の口コミ

「ドローボール・マスタープログラム」って何?と多くのゴルファーが思われるのですが、「ドローボールは魅力だなあ」「簡単に打てるようになるのか?読むだけなら一読見てみよう」と思われる方のために説明致します。

今回取り上げて見たのはスライス改善スペシャリストと自負されている吉本巧プロです。
まずは吉本巧プロのプロフィールですが、プロゴルファーを目指して、14歳からアメリカで11年間単身ゴルフ修行、ジュニア選手に始まり、数々の選手実績を積み重ね、プロコーチも経験。

アメリカ滞在中は、世界中のツアープロ選手が所属する名門「ブルーミングデイル・ゴルフクラブ」に所属。
そこで多くのアメリカPGA選手との交流経験を糧に、最先端のゴルフ理論を学んできた最も注目を集めるプロゴルフコーチです。

帰国後は最先端のアメリカゴルフを日本で広めるために「99ゴルフスクール」を設立し、自ら経験して得た「吉本理論」に基づいて、日本のプロ選手・アマチュア選手への技術指導やフィジカルトレーナーからメンタルアドバイザーと幅広く活躍されており、日米を通して、プロ ・アマチュア問わず24,100名以上のゴルファーを上達に導くなど、確固たる評価を得たプロコーチでもあります。

そんな「吉本理論」で注目されているのが、「スライス改善法」なのです。
そして、多くのゴルフ雑誌にも取り上げられ紹介されています。

では、そんな「スライスを改善法」に賛同してドライバーショットからスライスを取り除き、上達した人達の口コミはどんなものがあるでしょうか?
調査しました。
「ドローボールマスタープログラム」の購入のご参考になれば幸いです。


A.S様(東京都 男性)
吉本理論を確認したく、ラウンドで試して見ました。
びっくりですドライバーはスライスする球はほとんどなく、タイミングがあってくるとあまり力が入ってないのに飛距離もだせました。


【T.F様(山梨県 男性)】
早速練習に取り入れて見ました。その成果は直ぐに現れて驚いたことに、昨日、本日でリカバリ出来たのです。
あれほど悩んでいたスライスは殆ど無くなり、寧ろドロー系の球筋に変ったのです。
特にドライバーに自信が持てるようになり、週末のラウンドが楽しみになって来ました。


【J.O様(男性)】
早速にラウンドで実践してみました。
結果は102、次の日は98でした。
嬉しいことに、悩みの種だったあのスライスが出なくり、スコアもまとめることができました。
ありがとうございます!!
引き続きいただいた課題で練習して、もっと上を目指したいと思います。


【Y.Y様(東京都 男性)】
本日久々にラウンドしてきました。
「ドローボールマスタープログラム」は半信半疑でしたが、ドロー系の力強い球をうてるようになっていました。
今までにない球筋が打てて、「これはもう誰にも教えたくない。自分のものだ!」と実感しました。
同時に、ゴルフにも自信が持てて、崩れても何を直せば良いか、非常に意味あるレッスンを学んでいる事が目の当たりなのです。


【 N.N様(50代 男性)】
長年ゴルフをやって来て、近所のスクールでレッスンも受けてきたのに一向に改善されないスライス。
騙されたと思って「ドローボールマスタープログラム」を試してみて、自分でもびっくりするほどの変化でした。
同時に、吉本プロの鋭い視点と理論に驚かされました。
そして、適切な指導を受けたおかげで、見違えるように改善していただけたことは本当に感動ものです。


【H.K様(栃木県 50代 男性)】
レッスン後、どの位習得できたのか、また上達度を自慢したくて、同僚を誘い練習場へと足を運びました。
最初はそうでもなかったのですが、少し打ち込むと、アレヨアレヨと変化が現れて、驚きでした。
それからはドライバーショットで230Yのキャリー。

真っ直ぐに飛び同僚もびっくり、そこで、自慢げに同僚にアドバイス、彼も目から鱗とばかり驚いていました。
今までは頭の中で「こうして次にああやって」と勝手に無理なスイングで腰に負担を掛けていたようです。

レッスン後は頭の中でこなすのではなく無意識に楽なスイングに変わっていたようです。
日曜日のラウンドでも、今までのどスライスが無くなり曲がりもかなり解消されて、飛距離も満足です。

それからの練習では、先ずチェック項目を読み直してから開始しています。
特にボールとの距離をとることの大事さを実感していますから、一定の距離を取ることで体重がつま先側に乗ることを発見しました。
そして肩を回すという感覚です。

ミスヒットの多くは肩からのスタートが疎かになったときに起こりました。
腕が先行したときは確実にバランスが崩れます。

まだまだとは思いますが、きちんと打てたときの打球は自分でも惚れ惚れです。
このフォームをしっかりとマスターし、確実にステップアップして行きたいです。
次は80代目指して頑張ります。

ドローボール マスタープログラムの価格

ドローボール マスタープログラムを特価購入!

DVD6枚組で約4時間近くのボリュームとなる『ドローボール マスタープログラム』。
本編の他にも特典DVDもついてきます。

ドローボールを使うなら知っておきたい、コースマネジメントとスイートスポット・トリック。
こちらの特典DVDは収録時間約20分で、本編でドローボールを会得した後に必要となってくる、ティーグラウンドでの立ち回り方、クラブの芯の使い方などの知識とテクニックも学べます。

これらのボリュームでお値段21,492円(税込)となっているドローボールマスタープログラム。
購入者に損はさせません。
120日期間の全額返金保証もあるので、安心して購入が出来ます。
あなたもプロのようなドローボールを身につけて、ゴルフを快適にしませんか?

▼▼ドローボール・マスタープログラムの激安購入はこちら▼▼
ドローボール マスタープログラム
 ↑  ↑
スマホやPCでクリックしてお得に購入!

ドローボールを打てるようになる練習プログラム!
一流のレッスンプロ監修なので安心です♪

ドローボール習得 ゴルフDVD

~吉本巧ファンによるドローボールマスタープログラムのご紹介~

吉本理論にすっかりハマってしまい、吉本プロの教材しか実践しないゴルフ仲間のkさんからこのDVDの紹介文をいただきました。
ドローボールの仕組み練習方法はこれが一番と言っていました。
ここに紹介させていただきます。
自信を持って人様に勧めることができると言っていたこともあり、かなり熱い内容です。

吉本巧監修『ドローボール・マスタープログラム』がオススメ!

吉本理論で知られる吉本巧プロが、今回はドローボールをあなたに教えてくれます!
吉本巧プロはスライスで悩む方に指導すれば誰でも直してしまうスライス改善のスペシャリストです。
そんなスペシャリストが監修をしたDVDプログラムを紹介していきたいと思います。

吉本プロのスライス克服法はそこらにある克服法とは違います。
よく広まっている克服法は、ストレートにボールを打つのを目的に作られたものですが、吉本プロはストレートボールを使いません。
ストレートボールを打とうとするフォームは、非常に身体が窮屈なため精神的負担が大きく、前に飛ばすパワーもないため飛距離も出ない、コントロール力にも欠けるのです。
そのため、プロゴルファーのほとんどはストレートボールを使っていないのです。

この『ドローボール・マスタープログラム』は、スイングを根本から改善させるドローボールを会得することを目的にしたDVDです。
一度でもマスターしてしまえば、再びスライスになるようなことはなく、元に戻ることはありません。

ドローボールならばストレートボールよりも飛距離を伸ばすことができます。
人によりますが30ヤードは伸ばすことが出来ます。

そして、身体に負荷のかからない気持ちの良いスイングが出来るようになります。
ドローボールはプロゴルファーのほとんどが持ち球として使用しています。
この機会にあなたも身につけてみてはいかがでしょう。

ドローボールと聞くと、凄く難しい応用テクニックかと思われる方もいらっしゃるかと思いますが心配はありません。
このDVDの内容は、高齢者、お子さん、どのような年齢の方にでも実践して頂けます。
年齢を気にすることなく、誰でもドローボールを身につけることが出来るのです。

吉本プロが実際に指導された方の中には70歳以上の高齢者もいると言います。
吉本プロの指導を受けた方は、皆さんスイング改善に成功し、飛距離とスコア共に向上させることが出来ています。
どの方も体力があった昔よりもボールを遠くまで飛ばせるようになったというので、年を取ったからといって諦めてはいけないということです。

小学生くらいのお子さんでも実践できる内容なので、お孫さんや息子、娘さんがいらっしゃる方は一緒にゴルフを練習してみるのも良いでしょう。
お子さんが実践する場合は、保護者の方がサポートしてあげた方が内容をより理解することができるでしょう。

年齢を気にしなくていいのと同じように、性別も関係ありません。
当DVDは女性のように筋力に自信が無い方でも取り組むことが出来ます。

ドローボールというものは力まかせで飛距離を出すものではないのでノウハウを理解すれば誰でも会得できます。吉本プロが教えた21,300人の生徒の中には、もちろん女性の方もたくさんいました。
皆さんドローボールの会得に成功しているので、安心して実践してみてください。

ドローボールをマスターするためのプログラムとは!?

『ドローボール・マスタープログラム』はDVD6枚組のゴルフ教材となっています。
それぞれのディスクにはスライスの改善からドローボールをマスターするまでの内容がたっぷり収録されています。
ここではその内容を紹介したいと思います。

ディスク1 収録時間36分23秒
レッスン1・座学・基礎知識編

・ドローボールをマスターするための吉本理論クラブの軌道とは?
・80%のアマチュアがスライスを直せない真の理由と、短期間でスライスを直すための段階的な練習方法。
・フルスイングしてもスライスにならない、制御とヒット感を両立した理想のスイングを行うためのトップの作り方。
・シングルゴルファーだけが知っている正しいクラブ軌道と、スイングの会得方法。
・吉本プロが明かすドローボール会得のためのチェックリスト。

ディスク2収録時間41分11秒
レッスン2・アドレス バックスイング編

・プロゴルファーだけにしか知られていない、ドローの回転をかけるために大切なアドレスの3ポイントとは?
・石川遼のようなトッププロのボールラインを自分のものにする、バックスイングのポイントとは?
・長い年月スライスが直せないアマチュアが気づかずに行っている不正解のバックスイングとは?
・鞭を撓らせるようなスイングが楽々出来るようになる、アメリカ式の胸と肩の使用法。
・スライスになってしまう回転を直すには、まずはアドレスのやり方と修正方法を学ぶ。

ディスク3収録時間64分54秒
レッスン3・ダウンスイング編

・インサイドスクエアの軌道を身につけるためのコツとなる、ヒミツのハンドルとは?
・肩に意識を集中させるだけで、簡単に200ヤード飛ばすことが出来るドローの軌道とは?
・何時でもどこで実践できるインサイドスクエアのトレーニング法。
・タイガー・ウッズもやっている、身体の開きを抑えるためのインパクト時の三角形とは?
・自分にマッチしたスイングスピードの確認方法とスイングスピードに合わせた練習方法。

ディスク4収録時間 35分9秒
レッスン4・インパクト フォロースルー編

・2分で身に付けられる力と制御力の両方を備えたスイングとは?
・大きくて美麗なフォロースルーを身につけるための自宅でも出来る練習方法。
・吉本プロの生徒が皆飛距離を伸ばすことに成功した、ヘッド速度を上げる方法とは?
・ドラコンで381ヤードを飛ばす石川遼のスイングを分析して分かる、フィニッシュの時のある動作とは?
・スイングの後にボールが逸れることのないようにするフェースローテーションとは?

ディスク5収録時間38分44秒
レッスン5・練習ドリル編1

・ドローボールをマスター出来る、スライス克服のための練習ドリル。
・インパクト時とアドレス時の姿勢の違いを知り、完璧なスイングを身につける方法とは?
・ドローの強さをコントロールできるようになる練習ドリル。
・スイングに溜めを作ることで飛距離を格段にアップさせる方法。
・打ち続ける練習の時に組み込めば、さらに飛距離が伸びるようになるインパクトの仕方をマスターするドリル。

ディスク6収録時間19分36秒
レッスン6 練習ドリル編2

・必要なのはたった1秒、クラブの握りを変えるだけでボールを自由にコントロール出来るようになる方法。
・スイングの軌道とフェースの接触面を同時に確認する方法とは?
・ビギナーでも気軽に実践可能なボールを捉えられるようになる方法とは?
・ドローボールが安定して打てるようになる、グリップの握り方とは?
・より精度が高いドローボールを打てるようになるための最終トレーニングメニュー。

ドローボールマスタープログラムDVD購入時のプレゼント

『ドローボール・マスタープログラム』をご購入された方には、ドローボールをさらに使いこなすためのノウハウを詰まったスペシャルディスクがプレゼントされます。
このスペシャルディスクの収録時間は20分、本編で身につけたドローボールをどう活かすべきか、どういう立ち回りをすればいいか、といった応用テクニックが伝授されます。

ドローボールマスタープログラム スペシャルディスクの主な内容

  • ドローボールを持ち球とするゴルファーが考えるコース戦略術。
  • クラブの芯でボールを捉えられるようになるスイートスポットとは?
  • 本番でもドローがきちんと打てるようになる、アメリカ式コースマネジメント。
  • ドローボールを使う時にティーを挿してはいけない場所とは?
  • ドローからスライスに戻ってしまう危険なコース戦略とは?
  • クラブを交換する時に知っておいてほしい、ボールの飛距離が出ない真の理由とは?

などなど、本編の内容をさらに活かすための特典となっております。
スペシャルディスクは非売品なので、プレゼントチャンスがある時にお早めに申し込むことをオススメいたします。

ここまで色々紹介してきましたが、価格の方が気になると思います。
『ドローボール・マスタープログラム』は通常ですと40,500円してしまうのですが、現時点では、特別価格19,900円(税込)となっています。

やはり買うならばお安いうちに買いたいですよね。
でも内容が自分に合うものかどうか不安という方もいらっしゃると思います。
安心してください、120日間の返金保証があるので気軽にお試し頂けます。

吉本プロはたくさんの教材を出している方なので、この機に吉本理論を色々試してみるのもいいでしょう。

▼▼ドローボール・マスタープログラムの公式販売サイトはこちら▼▼
ドローボール マスタープログラムDVD
 ↑  ↑
スマホやPCでクリックして詳細チェック!

ドローボールを完全マスターするための練習法を収録!
吉本理論×ドローボール♪

コースマネジメント TOPページへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です